2016年03月31日

春の講座、受講申込み受付始まりました!

各地で桜の開花宣言も始まり、大阪でも桜が咲き始めていますね
桜好き、宴会好き?の私は、ワクワクしっぱなしです。

花1.JPG

さて、世間では外国人のインバウンド(爆買い)も落ち着き、日本文化を楽しむ体験型の旅行で来日される外国人も増えているようです。
外国の方ともっと気軽にお話できたら楽しいでしょうね。
東京オリンピックもありますし、今から外国語をマスターしてみるっていうのはいかがですか?

 花2.JPG

クレオ大阪中央の春講座、その中でも外国語(英語・韓国語)の講座をご紹介します。

ゆっくりすすめる韓国・朝鮮語初級講座 4月9日~7月30日 毎週土曜日 13時~14時30分
 韓国語の学習経験がある方を対象に、基本的な文法を学びます。ゆっくり丁寧に進めるクラスです。

韓国・朝鮮語上級講座 4月16日~7月30日 毎週土曜日 10時30分~12時
 簡単な会話が出来る方を対象に、韓国語で自己表現ができるようになることをめざすクラスです。

英語でコミュニケーション 4月13日~7月13日 毎週水曜日 14時~16時
 手持ちの単語を使って、自分らしい表現で英語を楽しむ、先生や受講生との交流も楽しめるグループレッスンです。

大人のための中学英語 4月14日~7月14日 毎週木曜日 13時30分~15時
 プリントや映像を使って、ゆっくりと英語をマスターします。文法をじっくりと学びたい方におススメです(中学卒業程度のレベル)

受講申込み受付中です。
受講料など詳細はクレオ大阪中央 講座・イベント一覧 http://www.creo-osaka.or.jp/webapp/AppMain.php?_action=WKozaKensaku2&_type=webapp&_mode=koza&kankatsu=05&hdnFromKanCd=05&kensaku=&x=45&y=23
をご覧ください。

Let’s speak foreign language! 

花3.JPG
posted by クレオ大阪中央 at 14:11| クレオ大阪中央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

新生活に役立つ本を展示しています!

陽ざしもやわらかく、ぽかぽかしてきました 晴れ
コートを脱ぐと、からだだけでなく、心も軽くなったような気がしますね

来月から新しい生活をスタートされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
社会人としての一歩を踏み出す方。はじめて部下をもつことになった方。PTAや自治会の活動を始められる方。
それぞれの場所ではじまる新しい出会いに、期待と不安を感じている方たちを応援したくて、3階の情報・図書コーナーでは、「新生活に役立つ本」本 を展示しています。
何かこれからの生活のヒントを見つけに、ぜひ情報・図書コーナーにお立ち寄りくださいexclamation
P1090569.JPG

そして、そのお隣では、4月から、新しいチャレンジカフェ 喫茶店 もオープンします!お店の名前は「TEA STAND KUUKUMA」。この店でしか飲めない紅茶ドリンク類や、紅茶に合うメニューが楽しめるそうです
チャレンジカフェは、「いつかカフェを開きたい!」と思っている方が、クレオ大阪中央の「カフェ開業チャレンジ講座」を受講後、実際の運営を体験できる場所です。
この講座は6月に開講予定ですので、興味のある方はぜひご参加ください。

その他にも新しい講座が4月から始まります。
人気のある講座は定員になってしまうこともあるので、お早めにお申し込みください
お待ちしていますかわいい
posted by クレオ大阪中央 at 14:30| クレオ大阪中央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

セミナーレポート「親子で防災を学ぼう」


「5年前の昨日3月11日に何があったか知っている?」
と、質問すると可愛い手が恥ずかしそうに挙がりました。
クレオ大阪西のセミナー「親子で防災を学ぼう」はこんな様子で始まったのでした。

午前中は調理実習でした。
「災害時のごはんを家族で作ろう!」で、健康栄養支援センターから管理栄養士の西川侑里子さんにお越しいただき、冷蔵庫がなくても保存できる食材で、美味しいお昼ごはんを作りました。
災害時には炭水化物だけの生活が続くことを想定してビタミンやミネラルが摂取できるよう工夫されたメニューです。
防災ブログ1.jpg
配給のおにぎりやパンでは不足しがちな食物繊維やビタミンがたっぷり含まれている雑穀のおにぎり。
お米と一緒に雑穀も備蓄しておくと良いですよ。
キャベツの芯もブロッコリーの茎も薄く切って味噌汁の具材にしました。
にんじんやじゃがいもも皮つきのまま。無駄なく使って、ごみも出ない!!
メインディッシュは缶詰イワシと野菜のホイル包み焼き。
缶詰のイワシが既に味付きなので調味料を足す必要がない上に、骨まで食べられるので、もしもの時にはやはり不足しがちなカルシウムがしっかり摂れます。


午後は、プラス防災の坂本真理さんと一緒に「非常用持ち出し袋」について楽しく一生懸命考えてもらいました。おうちの人と一緒に「自分に必要なものは何?」たくさんの物が頭に浮かべて書き出していきました。
坂本さんからは用途が広いトイレットペーパーは必須アイテムなので備えておくといいですよというアドバイス。
でも芯がかさばるので、持ち出し袋に入れるときは芯を抜いておくと便利です。
というわけで芯抜き作業。子どもたちの小さな手で芯を抜くのは大変な作業でしたが、こうするとカサが減るんです。そしてビニールに入れておけば湿気ることもない。
せっかくなので、キャンデーのようにかわいくラッピングすれば楽しさ倍増。
シールやテープでキレイにデコってみました。
お水も備品にはマスト!
自分用の目印をつけておけば、間違える心配もなし。これもデコりました♪
防災ブログ2.jpg
みんなお土産に持って帰ってくれたけど、ちゃんと自分の持ち出し袋に入れてくれたかなぁ。
ちなみにセミナーの様子は、3月15日〜16日の2日間ベイコム地元ニュースで放映予定です。

さて、西部館は9日にも女性を対象にした防災セミナー「女性のための防災教室〜考える&食べる編〜」を実施し、災害時でも家族にできるだけ普段に近い生活をしていただけるように「家族を守るのは私!」という意識をもって帰っていただきました。

午前の部は、大阪ガスさんに全面協力をいただき、大阪ガスクッキングスクールの先生によるストック食材を利用した時短節約料理の実習でした。
料理には自信のある女性のみなさんも「美味しい」と唸るでき栄え。すごいですねぇ。
防災ブログ3.jpg

そして午後の部は、クレオ大阪西のスタッフで女性防災士が「女性と防災・減災」をテーマでお話させていただきました。
災害時に女性が抱える問題を中心に普段から心がけることなど、みなさん熱心に聞いておられました。
posted by クレオ大阪西 at 19:33| クレオ大阪西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする