2017年09月08日

インターンシップによるブックフェア

823()831日(木)の7日間、クレオ大阪西・こども文化センターにインターンシップで男子学生さんがこられました。

クレオ大阪西の平均年齢はかなり高く(幾つかは秘密)一人でちょっと心細かったのではないか?と心配していましたが、こども文化センターには「まだまだ若者」域のスタッフがいるので、一緒に昼食を摂りながら色んな話しができたかな?と思っているのですが・・・どうだったかなぁ。


幅広い業務に積極的にチャレンジし大活躍で、一週間ほんとうにお疲れさま。


個人的に特に印象に残ったのは、期間中に実施した消防訓練で館内放送を担当していただきましたが、初めてとは思えないくらい落ち着いて、流暢に放送するんです。

マイクを通した声の質やトーンも非常に良くて聴き取りやすく、彼の秘めた才能に驚かされました。


また、こども文化センターでは文化フェスティバルという大きな事業があり、本番前日はスタッフミーティングに参加、当日はボランティアさん達と一緒にプログラムの配布やアンケート回収や会場整理などに奮闘。

見ず知らずの大勢の人々に声をかける機会ってありそうで、ないですよね。

少し恥ずかしかったと言いながらも、舞台の裏方業務を見ることができて大変興味深かったそうです。


最終日には図書コーナーのブックフェアを完成させてくれました。

テーマは「簡単料理レシピ本特集」です。

企画書作成から選書、紹介文を考えて、ポップ作成に飾り付けと短い期間に、他の業務と並行しながら一人でがんばってくれました。

現在、クレオ大阪で応募作品募集中の「第3回男のカンタン料理レシピコンテスト」もこれでますます盛り上がるでしょう。


みなさん!ぜひクレオ大阪西のブックフェアにお越しください。

そして、「第3回男のカンタン料理レシピコンテスト」への応募最終日は930日(土)です。まだまだ間に合いますので、どんどんご応募ください。お待ちしております。

internship book fair2.jpg
posted by クレオ大阪西 at 09:45| クレオ大阪西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする