2018年07月22日

第17回 クレオ大阪中央フェスタ 実行委員会のメンバーです!

18日(日)開催の第17回 クレオ大阪中央フェスタ。
実行委員も決まり、1回目の実行委員会が先日ありました。

DSCF0129.JPG
実行委員会の様子

毎回実行委員としてご協力いただいているベテラン実行委員に加え、若い大学生の方も参加していただき、グッと平均年齢が若返り、ますますしくなりそうな予感がします

今年のサブテーマは「みんなでつなげよう明日へ」に決定しました。
前回から引き続き、「1年後のあなたへ」というテーマでフェスタ参加者にメッセージを書いてもらいガーランドを作成します
実行委員会1回目に参加いただいた実行委員のみなさまをご紹介します。

DSCF0133.JPG
高齢者大学同窓会大阪 輝くバラの会 梶山さんと竹中さん
梶山さんは今年の実行委員長を引き受けてくださいましたありがとうございます

DSCF0136.JPG
個人参加 ジャンさんと松尾さん
ジャンさんは大学生。副実行委員長を引き受けてくださいましたありがとうございます
ベテラン実行委員の松尾さん。今年もよろしくお願いいたします。

DSCF0134.JPG
大阪市女性国際交流グループ(OWI) 田村さん

DSCF0137.JPG
PKG 大村さん

DSCF0138.JPG
バルーンアート同友会 古沢さん 西方さん

DSCF0139.JPG
保育ボランティアグループ ひまわり 加藤さん

DSCF0141.JPG
クレオ大阪事務局の面々 後列左から 松崎、小吉、桑村、西前、前列左から森本、澤田、姜の7名の精鋭?です。(真面目な写真も載せときます

DSCF0140.JPG

残念ながら1回目にご参加いただけなかった実行委員のみなさまには、次回18日(土)にお会いできるのを楽しみしております。
posted by クレオ大阪中央 at 00:00| クレオ大阪中央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

今年もやります!クレオの絵本展

絵本展&ワークショップ「100かいだてのいえ」をみんなでつくろう!

突然ですが、絵本読んでいますか?
おとなになって本のおもしろさを知り、文章を読むことがそれほど億劫ではなくなりましたが、学生のころはマンガは読めても、絵本ですら読むのが億劫・・・。
・・・といいますか、「絵本=ちいさい子」と思っていたので、手にすることすらありませんでした。

こんな私ですが、“ちいさい子”のころはそれなりに絵本を読んでいました。
でもやっぱり「おもしろい」とは思ってはいなかったような気がします。嫌いではないのに・・・。
でも、おとなになって「絵本は、“絵”を読むもの」このことを教えてもらって変わりました。
絵本ってすっごい読み物なんです!!
もちろん文章もおもしろいんですが、それ以上に“絵”がすごい!!
絵本に書かれている“絵”の中には、たくさんのお話がかくされているんです。
おとなになって初めてわかるおもしろさや、発見がきっとたくさんあると思います。

そんなお手伝いができるイベントを今年も開催します。
昔から知られている絵本から最新の絵本、写真集など、子育て館にあるたくさんの絵本たちが皆さんをお待ちしています。
今年は、『100かいだてのいえ』をみんなで建設する(描く)楽しいワークショップも開催しますよ。おたのしみに!
みなさまにとっての“1冊”が見つかりますように。

絵本展&ワークショップ
『100かいだてのいえ』をみんなでつくろう!
日時 7月27日(金)〜8月3日(金)
   10時〜20時(土・日は17時まで 最終日は15時まで)
場所 クレオ大阪子育て館

posted by クレオ大阪子育て館 at 21:03| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

”講演&ビブリオバトル“を開催します!

西日本豪雨災害でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。
また、被災された皆さまに謹んでお見舞いを申し上げます。
クレオ大阪各館では、全国女性会館協議会による「西日本豪雨災害被災地へ送る活動支援金募集箱」を設置しておりますので、ご協力よろしくお願いいたします。(お振込の場合は、をご覧ください)

西日本豪雨災害支援金.jpg

さて、15日と来年20日に開催予定の
のお知らせです
ビブリオバトルチラシ.jpg

この春にクレオ大阪中央として初めて開催したビブリオバトルでしたが、今回はなんと講演とビブリオバトルを行うという「一粒で2度美味しい!」(知っている人は知っている懐かしのフレーズ)じゃないですけど、「1日で2回楽しめる」内容になっています。

講師は大阪国際児童文学振興財団 総括専門員の土居安子さん。土居さんは読書活動や日本児童文学史に関する研究を行うと同時に教員・司書・ボランティア等に対し読書活動にかかわる研修や、国内外の児童文学作家の講演会やシンポジウムの企画等を行っていらっしゃる児童文学のプロフェッショナルです。しかも、国際アンデルセン賞国際選考委員でもいらっしゃいます。

9月15日(土)の講演テーマは「大人向けの絵本の楽しみ方と選び方」です。
「大人が絵本?」と思っているそこのあなた。絵本を読んでいると、泣いたり笑ったり、子どもみたいにビックリしたり…。心をほぐしてくれるんですよね。

あ〜!どんなお話しが聞けるか今から楽しみ!!
講演のあとに続くビブリオバトルでは、「絵本の世界」テーマにバトラーに発表していただきます。大人向け子ども向け関係なく紹介したい絵本があればぜひ発表しに来てください。ただ今バトラー募集中です


詳しくはクレオ大阪中央のホームページまたは、クレオ大阪各館にありますチラシをご覧ください。
http://www.creo-osaka.or.jp/webapp/AppMain.php?koza_preview=4044&port=50111&from_kan=05

1月20日(日)の詳細はこちらです。
http://www.creo-osaka.or.jp/webapp/AppMain.php?koza_preview=4045&port=50111&from_kan=05
posted by クレオ大阪中央 at 11:55| クレオ大阪中央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする