2021年09月30日

オンデマンドセミナーの収録をしました

先日、オンデマンドセミナーの収録撮影を会議室で行う予定でした。

カメラアングルや光の調節も決まり、事前に音が気になる空調も止め、いざ撮影!


ところが、時計の秒針音で取り直し。

その後も道路から聞こえるバイク音、トラックのブレーキ音、

荷台のガラガラ音、飛行機音と次々とノイズが入り、全然収録が進まない事態に…。

普段あまり意識していない雑音や騒音が、こんなにあるものかと実感しました。


雑音が入らない部屋を求め、多目的室、ホールの舞台の音を調査したものの、雑音は入らない代わりに音が反響しすぎてしまい、収録には不向きと判断。


道路から離れていて、音の反響もしない場所は果たしてあるのか?

あきらめ気分でホールの控室を調査。

すると…何とかここで撮影ができることに決定

急遽場所を変更して一からやり直しへ。


ノイズ騒動ですでに1時間経過しており、焦りと緊張の中で再スタート。

ほとんど取り直しもなくスムーズに進み、予定時間通りに撮影終了


最後のワンカットが終わった途端、音を止めるため切っていた冷蔵庫から水が流れ出しボタボタ音が…

ふ〜っ ギリギリ逃げ切れました


本日収録した映像はこれから編集し、年内にはクレオ大阪You Tubeチャンネルへアップします。

どんな内容なのか、お楽しみに〜


posted by クレオ大阪中央 at 19:27| クレオ大阪東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「○○の秋」

9月も末になると、少しずつ秋らしく、

過ごしやすくなってきましたね 

秋にはよく「○○の秋」という言葉が使われますよね。

みなさんはどんな秋をイメージしますか?

私はというと、やはりまずは、「食欲の秋」と「読書の秋」

ですかね?!

この両方を満たすおすすめの本を一冊ご紹介したいと思います。

DSC_2250 ブログ本.JPGタイトルは「和菓子のアン」 坂木 司/著

 これは、デパ地下の和菓子屋さんで働くことになった女の子

(通称アンちゃん)が、ミステリアスなお客さんや

和菓子にまつわる謎を解いていくというお仕事ミステリーです。

和菓子が大好きな私は、タイトルと表紙のおいしそうな写真

につられて読み始めましたが…

ほんとに読んでるだけで太りそうなくらい、

季節の生菓子の描写がとてもていねいで、

めちゃくちゃおいしそうなんです!

また、それぞれの和菓子の持つ歴史や背景、

名前の由来や「人生の様々な局面に寄り添う」という

和菓子の役割などが知れて、

あらためて和菓子の奥深さに感動しました

おいしくて、ためになる!

そして思わずデパ地下に和菓子を買いに行きたくなる。

そんな一冊でした。


posted by クレオ大阪南 at 14:08| クレオ大阪南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月29日

リコチャレ応援!SDGsロボットセミナー@舞洲工場「未来型ロボットで環境を学ぼう!」開催レポート

9月23日(木祝)に大阪広域環境施設組合舞洲工場で、追手門学院大手前中高等学校のロボットサイエンス部のみなさんをお招きし、SDGsをテーマにしたロボットセミナーを実施しました。プログラムは参加した子ども達と一緒にSDGsについて考え、その後実際にロボットを動かしてSDGsのミッションに挑戦するという内容。最初は自信なさげだった子ども達が目をキラキラさせて笑顔になっていくのを見て、一時はコロナ禍の影響で開催が危ぶまれた中、無事に実施できて、本当に良かったと思いました。


IMG_1177 (1).JPGIMG_1178.JPGIMG_1183.JPG

 

休日出勤をして工場見学ツアーにご協力くださった舞洲工場職員の皆様、ご参加くださったお子さん達の送迎をしてくださった保護者の皆様、そしてコロナ禍でも学び続ける姿勢を見せてくださった追手門学院大手前中高等学校ロボットサイエンス部の皆さんと先生方。ひとつでも欠けては実現し得なかったこのプログラム。SDGs教育プログラムのモデルケースとして、紹介させていただける機会があればと思いました。ご協力くださった関係者の皆様、本当にありがとうございました!

アンケートより抜粋

参加児童

・ロボットが同じプログラムでもいっしょにうごかないのでびっくりした。
・ロボットをうごかして3ポイントはいった。
・pythonについて、要領よくプログラムを組む技術を知りたいと思います。
・ロボットのゲーム楽しかったです!
・もっとむずかしいこともしてみたいです。
・プログラミングが楽しかったので、理系の道にすすみたいなと思いました。

保護者
・生徒さんが企画に関わっている点。参加している子ども達の刺激になったと思います。
・SDGsの取り組みをしっかりとされており、普及活動も合わせて推進されているのはすばらしいと感じました。
・中高生のお兄さんお姉さん方からのご指導はたいへん理解しやすく、とてもお優しかったです。誠にありがとうございました。
・初対面でも話しながらプログラミングに取り組んでいて安心しました。SDGsをゲームの中にうまく入れていて感心しました。子どもにもわかりやすい説明でした。
・自分たちでプログラミングしてというのがすごく楽しそうでしたし、もっとやってみたいにつながったと思います、
・子ども同士で問題解決に向けて考えていく取り組みが良かった
・外観から興味のある施設にも入れたので、良かったです。
・非常にわかりやすく教えていただくことができました。ミッションクリアするゲームも非常によく考えられており、楽しんで学ぶことができたと思います。
追手門学院大手前中高等学校のHPでも紹介されました!
https://www.otemon-js.ed.jp/posts/view/3744

posted by クレオ大阪中央 at 19:40| クレオ大阪西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする