2018年06月22日

大阪の夏

梅雨入りし2018年の夏はすぐそこ。
今年の桜は入学式が待てないぐらい開花が早く、そのあとの藤やつつじも例年より早く開花しました。
毎朝着る服に迷いました。
 
真夏の大阪の天気予報の最高気温と最低気温が高いこと。猛暑日も長〜い。
大阪は都市化が進む100年くらい前の記録を見ても周辺部より気温が高いことから
昔から大阪は暑いところだったのですね。
7月7日 小暑 梅雨明けが近づき、暑さが本格的になる。セミが鳴き始める
7月23日 大暑 最も暑さが厳しいころ
見ただけでも、汗が出てきます

そんな大阪の夏をもっと熱くするのが、
日本三大祭で知られる、大阪天満宮の天神祭。
毎年130万人が訪れるビッグイベント。
24日 宵宮  25日 本宮 奉納花火大会

昔から、天神さんの頃は、いっちゃん暑い
 
駅や商店街には、今年の「ギャルみこし参加者大募集」のポスターが貼られ、少しずつ
天神祭一色になっていきます。


E382AEE383A3E383ABE381BFE38193E38197E3839DE382B9E382BFE383BCE794BBE5838F-thumbnail2[1].jpg

 「ギャルみこし巡行」は、大暑の7月23日 月曜日
子育て館は天神橋筋商店街にあるため、元気な声でいっぱいになります。
 筆者は「もう30年ほど若かったら参加するんやけどなぁ」とつぶやきながら
 ポスターの前を涼しい顔をして通るのでした。

posted by クレオ大阪子育て館 at 19:41| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする