2019年04月19日

ほっ、白いスニーカー戻ってきました

 行方不明だった白いスニーカーですが、前回のブログ掲載後無事に、子育て館にお届けくださいました。本当、よかったです。

 誰もが1足は持っている、白いスニーカー。多分サイズもメーカーも新しさ、くたびれ具合(失礼)も同じなんてことはよくあることですよね。また、子育て館の保育室にお子さんと遊びに来て、慌ただしく帰らなくっちゃという光景もよく目にします。今回戻ってきたのでよかったですが、お気を付けくださいませ。

 この話を聞いて、以前保育所にいたころ終了式のおめでたい日に、保護者のお父さんが、「靴が違う、自分のがない」と言ってこられたのを、思い出しました。所内をくまなく探し、写真を掲載、保護者全員に確認した後、その残されたサイズ違いのビジネスシューズを持って、来賓の市役所保育課、小学校の校長、地域の方、を巡って確かめに行ったことを思い出しました。

 さすがに大人は、靴に記名はしませんし、自己管理もされていると思いますが、色々なことを想定して、とり違えがないように、物に応じて名前もしくはしるしをつけるといいですね。

 新年度、集団生活の場面で特に小さいお子さんの持ち物には名前の記入は必要ですね。
 小さなものでもきちんと書いてあると、しばらくして戻ってきたりしますものね。
posted by クレオ大阪子育て館 at 13:17| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

「白いadidasのスニーカー」 探してます!

子育て館の保育室

いつもたくさんの方にご利用をいただき、ありがとうございます。

4月5日(金)の夕方に、保育室で保護者の方が、

間違って「白いadidasのスニーカー」を履いて帰られました。

よく似た靴をお持ちの方、もう一度、ご自分の靴をご確認ください

よろしくお願いします。

スニーカーは、子育て館にありますので、ご連絡をお待ちしております。


【イベントのご案内】

こいのぼりを一緒に作りましょう

 歌や手遊び、お話の時間もあります。

とき:4月19日(金)10時30分〜11時30分

ところ:保育室

 親子で参加してくださいね。参加費は無料です。
 
 事前申し込みは不要です。

 ご参加お待ちしております。
 
posted by クレオ大阪子育て館 at 16:13| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

悪戯は程々に

マンションの7階に住んでいるが、ベランダの戸を開けていると何かしら音はよく聞こえてくる。

“ガチャガチャ”・・・廃品回収?
今日は聴き慣れない音がしている。何だろうと聞くともなく聞いていたが “うん?それにしても音が近すぎない?まるでベランダから!・・・”と思って目を向けた途端一羽のカラスがバサバサと手すりから飛びたった。

見ると物干ざおに掛けていた洗濯バサミつき空のハンガーが5本程落ちている。ガチャガチャの音はこれか!そういえば1週間程前からハンガーが2本、3本と落ちていた。突風でも吹いたのかと思っていたが何とカラスの悪戯だったのか。

洗濯物には興味が無いようで害はないこともあり落とすのが面白いのかな、音が面白いのかな、とカラスの気持ちを考えてみたり、ちょっとした珍事に“もう仕方がないなあ”とこの出来事を楽しんでいた。

それから2日後、帰宅して目にしたものはハンガーが全〜部落ちていたこと。
コレ毎日やられたらいくら人の好い人間様にも限度というものがある。調子に乗ってもらっては困る。!遊びはこれまで!とハンガーは部屋になおした。

posted by クレオ大阪子育て館 at 10:43| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする