2019年02月22日

いまどきのキャンプ

昨年初めの頃ですが、女子高校生が学校のグループでキャンプをするというアニメが放送され、現在も人気のようです。
なにを隠そう、わたくし、十数年前には毎年のように夏は北海道に渡り、単身でキャンプ・ツーリングをしていたバイク乗りだったのですよ。山の中、湖畔、大平原のど真ん中など、いろんな場所にテントを張ってはキャンピングを楽しんでおりました。懐かしいなあ。

それで先のアニメもそれなりに興味持って見てみたのですが。

違う!わたしの経験したキャンプと違う!

特に大きな違いを感じたのは、キャンプ地でもスマホ使いまくりということ。食事がおいしかったといってはスマホ。夜景がキレイといってはスマホ。道に迷ってスマホ。もう、スマホ依存症かと。

しかしまあ、便利な道具には違いないし、それで生まれる友情やコミュニケーションもあるでしょう。いまどきのキャンプというものをかいま見た思いです。

自然に触れることは、ほかでは得られない貴重な経験です。春に向け、アウトドア未経験の方も、アニメといっしょにまずはデイ・キャンプあたりから始められてはいかがでしょう。

その際はもちろん、スマホもお忘れなく。
posted by クレオ大阪子育て館 at 17:49| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

応援されてるっ!!

私は普段、移動手段にJR環状線を利用しています。
ホームにある掲示板をあまり見る事はないのですが、1月のある日、なにげな〜く掲示板を見ると受験生の皆さんへのメッセージが流れていました。
「受験生のみなさま、がんばってください。天満駅職員一同応援しております」だったような・・・。
「しゃれたことしてるなぁ〜!!」と、ちょっぴり偉そうに思ったのですが、実は「私、応援されてる〜」って幸せな気持ちでニヤけてしまったのです。
私がこのメッセージを見たのは、天満駅だけでした。
他の駅では、残念ながら見つけられませんでしたので、これは天満駅独自の取り組みなのでしょうか。
流れていたメッセージは曖昧にしか覚えていませんが、見た瞬間の驚きはしっかり覚えています!!
応援されるって、こんなにも人を幸せな気持ちにさせるんだなぁ・・・って改めて感じました。
プレッシャーに感じる場合もあるけれど、やっぱり応援されるってうれしいですね。
寒いホームですが、このメッセージでほっこり電車を待つことが出来ました。
posted by クレオ大阪子育て館 at 12:32| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

立春

豆まきも終わり、子育て館の風船の赤鬼青鬼たちも役目をはたしたのか少しずつ小さくなってきました。
立春を過ぎ、暦の上では春です。
インフルエンザの猛威の中、少し暖かかった立春のような気がします。この暖かかったり、寒かったりの三寒四温が体調をくずしやすくなる原因ですが、春はもうそこまでやってきていますね。
(そしてわたしのキライな花粉も飛んでくる… )

さて、保育室に遊びにやってくるお友達の中から、4月からの園デビューの話もちらほら聞こえてきました。
新しい制服、カバン、くつなどを揃えたり、持ちものに名前を書いたりとママはおおいそがし。
うきうき・わくわくと同時に、朝起きれるかな、お友達できるかな、泣かないかな…とちょっぴり不安もあるかも?!

そういえば、娘もお迎えに行くと、入園したはじめの頃、今日は一日中泣いてお絵かきも何もしませんでしたと先生に言われました。その後楽しく過ごしたであろう園生活の最終日、白紙のお絵かき帳をもって帰ってきた時は、え?一年間書かなかったの??とちょっとびっくりしました(笑)

さあ4月から親子ともども泣いたり笑ったりの集団生活をスタートさせる方も多いかもしれません。
それまでの、ママと共有できるほっこりとした時間を、ぜひ保育室でいっぱいいっぱい遊んでいってくださいね!!

(写真はふだんご指導いただいている先生にお持ちいただいた、バルーンアートによるおひなさま)

IMG_3102w1280.jpg
posted by クレオ大阪子育て館 at 13:11| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする