2018年06月16日

走り出せ、性別のハードルを超えて、今

これは、なにのキャッチフレーズでしょうか?

  14日から始まったワールドカップ ロシア大会・・・
  2020年の東京オリンピック・パラリンピック・・・
  いえいえ、これは「男女共同参画週間」のキャッチフレーズです。
  今年は、6月23日(土)〜29日(金)です。

内閣府がキャッチフレーズの募集を行ったところ、
3,101点の応募があり、「走り出せ、性別のハードルを超えて、今」
が、最優秀作品に選ばれました。

なぜ、6月が「男女共同参画週間」なのでしょうか?
「男女共同参画社会基本法」が公示・施行された
平成11年6月23日を踏まえて、
毎年6月23日〜29日までの1週間と決められたそうです。

クレオ大阪子育て館の正式名称は、「大阪市立男女共同参画センター子育て活動支援館」です。
そのため、「男女共同参画週間」は、クレオ大阪にとっては、とても大切な1週間!
子育て館でも、ブックフェアをしていますよ。
IMG_1629.JPG

 ところで、子育て館の保育室の中、アジサイの花、カエル、そして雨が降っています。
 梅雨を楽しむ飾りつけです。ぜひ、見にきてくださいね。
posted by クレオ大阪子育て館 at 14:20| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

あなたのお名前は?

梅雨の名は、梅が黄色く熟するころに降る雨であるところから、付けられた名だそうです。
雨の日が多くてジメジメするのに、なんだかきれいな名前の由来ですね。

先日、保育室開放に来ていた女の子との1コマです。
ちょうど、巡回のため保育室に入り、絵本コーナーを整理していると、私のそばに今まで見ていた1冊の絵本を片付けにきました。

私が「ありがとう」というと、すぐに同じように整理し始めるのです。そして名前を尋ねると、首をかしげてニンマリしてます。
(そりゃそうだ、初めて見るおばちゃんに、すぐにおしえてはね。うん、うん。と納得)

しばらくすると、小さな声で「A子(仮)」と。
そして、次に私の名前を尋ねてきたのです。(えっ、聞き返してくるお子さんは、珍しい)

おこたえすると、「△△△さん?!」と声に出して呼んでくれました。
嬉しかったです。
「はい覚えていたらこれから、そう呼んでねA子ちゃん。」
「うん」

こんな一瞬のやり取りですが、1人の人として、相手が子どもでもおとなでも名前で呼ぶって大事だなと思います。
それはまた、コミュニケーションの第1歩。
もちろん、おしゃべりはこれからという、乳幼児さんも、アイコンタクトや表情で伝えてくれています。

日々、楽しそうに遊んでいる子どもたちの姿に、癒されていますが、ちょっとした、対話に心が和み緩んだ頬を引き締めながら、事務所に戻る私でした。
A子ちゃんまた、遊びに来てくれるかな。

posted by クレオ大阪子育て館 at 15:11| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

お父さん、抱っこの感触はどうですか?

最近、休日にもなれば赤ちゃんを抱っこひもで抱っこしているお父さんをよく見かけるようになりました
全体的におんぶより抱っこが主流になる中で、おんぶはちょっと抵抗があるが抱っこならそうでもない。
それにバギーより抱っこの方が断然動き易いし何かと便利。
これなら対応できると思うお父さんが増えてきているのかな…

たまには子育てのお手伝いをという気持ちで抱っこしているお父さんは多いと思いますが、お母さんにとっては一番信頼する人に赤ちゃんに全てを託すことが出来、子育てから心身共に解放されるひと時、赤ちゃんはお父さんの人肌に包まれて安定した状態になれる。
こんな素晴らしい効果があるのではないでしょうか
もうこれは立派なお父さんの子育てです。
抱っこ紐が使えるのもほんの一時期。お父さん大いに抱っこしてあげてください

ところで、抱っこ感触はどうですか?
posted by クレオ大阪子育て館 at 00:00| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする