2020年03月18日

「家力」

 コロナウイルスの影響で急な変更を余儀なくされた方が多いと思います。
子どもたちも同様ですがそこでクローズアップしてくるのが「家力」ですかね。
親子の絆ってこんな時こそ強くなっていくのかもしれません。
いつもの家事を丁寧にしてみる。近くを散歩する。
時間を使えるのであれば同じ目的で力を合わせてみることをしてみる。
例えば一か所掃除をする。それも徹底的に…。気になっていた引き出しとか…。
近所の路地を探検してみる。近道を発見したりして…。
「卵焼きを極める。」なんていうのもおかずの一品になっていいのではないでしょうか。
何か一緒にすることで面と向かって言えなかった話に花が咲くかもしれません。

 私は保育所にいたことがあるのですが泥だんごを作っている時の子どもの会話が好きでした。
「あのな、昨日お母さんにご飯残して怒られてん。」とか…。
「お風呂入りたくなかったから寝たふりしてん。」とか…。
何か作業をしている時は気持ちがとても素直に出てくるようで
「そっか。今日はお風呂入ろか。」と言うと「うん。」とにっこり
同じ方向を見ながらの会話はいつもよりスムーズだなと感じます。

 今の時期家で一緒にいたら衝突することも多いですがそんな思いを出し合えるひとときになればいいなぁと思います。非常事態ですがそんな時こそ心の余裕も大切にしたいものですね。
cooking_ryouri_oyako.png
posted by クレオ大阪子育て館 at 14:14| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月07日

自分でできること!

朝夕の通勤電車は、マスク姿の人は多いですが、少し混雑が緩和されたように思えます。
中学生や高校生の通学姿もなくなり、テレワークや在宅勤務の方も増えたのでしょうか?

連日、報道されていますが、コロナウイルスの感染拡大の懸念から、全世界の経済に大きな影響を与えています。
ニューヨークや東京でも大きく株価が値下がりしました。
今後、さらに大きな影響が出ることが予測されています。
国や大阪府、大阪市も、コロナウイルスの感染予防の観点から、いろんな対応を打ち出しています。
一方、まちなかでは、マスクはもちろんのこと、トイレットペーパーやティシュペーパー、冷凍食品までも、スーパーやドラッグストアの棚からなくなっています。

目に見えない新型コロナウイルスですが、
まずは、感染予防のために、騒がずに、慌てずに、正しい知識と情報をもとに、個人でできる行動をしたいと考えております。
「咳エチケットを守る。」
「手洗いをきっちりする。」
「部屋の換気をする。」など、自らできることをきっちりと行い、自らの健康を守りましょう。

ご承知のように、新型コロナウイルス感染予防のために、大阪市の幼稚園、小中学校も、2月29日(土)から3月13日(金)までの臨時休業となっています。
子育て館も、3月15日(日)まで休館となり、保育室の開放も3月20日(祝・金)まで休止となりました。
ご利用を予定されていた方、楽しみにされていた方々には申し訳ございませんが、ご了承いただきますようにお願いいたします。
posted by クレオ大阪子育て館 at 09:59| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

春がきた!

いつもの土曜の朝の通勤電車は、

部活動かなと思うジャージ姿の高校生や、

スポーツクラブのサッカー少年たちの姿を見かけるのですが、

今朝はそんな子たちを全く見ませんでした。
まばらに座席にすわったマスク姿の大人たち・・・・いつもとは違うなあ。

新型コロナウイルス感染の拡大防止のため、
子育て館も2月29日(土)〜3月15日(日)の期間、
供用停止になりました。
先週の物品点検で保育室の絵本を点検し、ちょっとだけ入れ替えをしています。

(今までに見たことのなかった本があるかもしれませんよ〜)
来月の開放をお楽しみにしていてくださいね。(保育室開放は3月20日まで中止予定)

一日も早く新型コロナウイルスの蔓延がおさまりますように・・・

posted by クレオ大阪子育て館 at 19:25| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする