2023年01月06日

松の内って?

皆さま、新年明けましておめでとうございます。

クレオ大阪子育て館は、年始1月4日から通常通り、張り切ってスタートしております。😊


さて今日はまだ「松の内」なのですが、私は関西の人間でありながら7日までが松の内だと思っておりました。

関東では7日、関西では15日というのが通説のようですね。

最近では、家の玄関に門松が飾られているのを、あまり見かけなくなりましたが、松の内というのは、

門松やしめ飾りを飾っておく期間のことを言います。

17日を「小正月」と言い、115日は「大正月」とされます。

一般的には、関東では「小正月」まで、関西では「大正月」までが「松の内」なのですね。

7日に七草粥を食べて、お正月はお終いね」程度の知識しかない私でした…😖

115日は「どんと焼の日」と覚えていますが、これも地域によって異なるのだそうです。

お雑煮も地域によって様々ですが、行事の日取りや方法もこれまた様々のようですね。


「お正月気分が抜けない」という方も、「お正月気分なんて、とっくに消え失せた」という方も、

本年が皆様にとって、明るい素晴らしい年となりますように❣


クレオ大阪子育て館では、本年も様々なセミナーや講座、イベント等を開催いたします。

保育室開放や情報・図書コーナー、子育て相談でも、皆さまのご利用をお待ちしております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

posted by クレオ大阪子育て館 at 09:33| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月25日

2022年もありがとうございました。


2022年も残すところ1週間ほどになってきました。

私にとっては、本当にあっという間の1年でやり残したことばかり・・・と嘆くことも多いのですが、今年も子育て館に沢山の方が来館してくださり、「こんにちは〜!(^^)/」と声を掛けさせてもらい、反対に、利用者さまから声も掛けて頂き、嬉しい日々でした。

皆さま本当にありがとうございます



子育て館の年末年始についてのお知らせです。

子育て館の休館日は、12/29()1/3()となります。

保育室開放は〜12/28()1/4()〜は実施しているので、下記URLをご確認の上ご予約してくださいね。

こちら


また、年内12/28()で申込締切となる講座がいくつかあります。

1/12() 産後ママのためのカラダ改善講座

こちら


1/13()2/10() 大阪市ファミリー・サポート・センター提供会員養成講座

こちら


1/14()発達障がいってなんだろう

第2回「豊かな言葉を育むために、幼児期にやっておきたい関わりと支援」

こちら


ご興味がある方は、ぜひお申込みください。お待ちしております

posted by クレオ大阪子育て館 at 10:17| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月15日

ムクロジ 

♪もういくつ寝るとお正月〜 

@お正月には凧あげて、コマを回して遊びましょう〜

Aお正月にはまりついて、追羽根ついて遊びましょう〜

はやく来い来いお正月〜♪


今年も、もうあと2週間余りとなりました。今の子どもたちはこの歌を知っているのか、口ずさんだことがあるのかわかりませんが、私が幼いときお正月は、かるたや、トランプ、凧あげ、コマ回し等、家族で楽しんだものでした。

でも羽根つきというのはしたことがなく、保育施設に勤めて初めて、お正月遊びとしてやりました。

羽子板は木の板でちょっとした持ち手がついています。羽はカラフルで鳥の羽のよう、その先に小さくて黒い玉がついています。その黒い玉が羽子板に当たると、カーンカーンといい音がしてとても心地良いのです。羽根が地面に落ちると負けです。なかなか難しくラリーは続かないのですが、1年のうちお正月だけの楽しみでした。


後に知りました。プラスチックだと思っていた、その黒い玉の正体は『ムクロジ』という植物の実(種)だったのです。そういえば、神社にあったとても大きな木で、秋になると琥珀色のシワシワの実、それでした。その皮を破ると出てくるのです。

『ムクロジ』は漢字で“無患子”と書きます。この漢字には、“子どもが患わないように・・・病気になりませんように・・・”という思いが込められているとのこと。

お正月に羽根つきをするのには、理由があったわけですね。さらに羽子板には古くから、魔よけや厄払いのためのお守りの意味があるそうです。

もう今、羽根つきに挑戦しても、体がついていかないだろうな。

でも気持ちは、もうすぐやってくる2023年、世界中の子どもたちの幸福を願うばかりです。

posted by クレオ大阪子育て館 at 18:26| クレオ大阪子育て館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする