2023年09月27日

人生100年時代の健康づくり

 先日ある団体の会合に参加する機会がありました。いざ会場に行くとわたくしが一番年少で、親の年代に近い方も少なくなく、 まさに超高齢者

集団でした。代表の挨拶は「人生100年時代を見据えて」でした。感染症の影響は全世代に及んだことは、言うまでもないが、特に高齢者に

とっては「生命の維持」と隣合わせの期間でした。 そのため以前から継続していた趣味やライフワークを、断念せざるをえない状況になったそ

うです。「健康」とひとくちに言っても、 何をどう実践すれば良いか難しいとの内容でした。


クレオ大阪西では更年期をうまく乗り切り、人生後半を健康に過ごすためのヒントを 現役医師が解説するセミナー「どうする  更年期〜人生

100年時代の健康づくり〜」を開催します。お申し込みはこちらから。



         https://www.shisetsu-osaka.jp/shisetsu-nw/koza/detail.html?kozaId=51401


     

     


   


posted by クレオ大阪中央 at 11:20| クレオ大阪西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月01日

「はたらく楽しさ、発見しよう! 12歳のハローワーク〜JR西日本ユニバーサルシティ駅編〜」

小学校6年生6人が「駅業務体験」にチャレンジしました。

まず最初は「自動起床装置」の体験。時間が来ると敷布団が自動で山型に盛り上がり、さらに目覚ましが3つ鳴り、起床時間を知らせます。朝、どんなに早くても、駅の業務を始めるのに、遅刻は許されません。

次は駅構内での案内です。テーマパークがある駅なので、外国人の方々も多く、自動翻訳機の出番も。便利な時代ですね。

それから構内アナウンス体験。ホームに降りると電車が到着するたびに、一度に多くのお客様が降りて来られます。
「電車から離れてください。」「出口はこちらです。」など、適時的確なアナウンスが求められます。

そして改札業務。自動改札機に異常はないか、乗り越し精算、トイレ案内など、いろんな対応をしなければなりません。

体験業務を終えた児童達は満足そうでした。「将来鉄道マンをめざすぞ」という意欲が、彼らの背中から伝わってくるようでした。
DSC_5643.JPG

posted by クレオ大阪中央 at 11:01| クレオ大阪西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月31日

「12歳のハローワーク」〜大阪市立こども文化センター〜 

8月7日(月)。月曜日は普段休館日ですが、この日は臨時開館しました。
そしてクレオ大阪西との複合施設である、大阪市立こども文化センターさんでのお仕事体験。
こども劇場「モジャ博士のおもしろ科学実験ショー リターンズ」でのレセプショニスト体験をさせていただきました!
保護者の方から「ちょっとシャイなタイプなので…」とのご紹介がありましたが、今回1人だけの体験で緊張気味の中、スタッフの説明を真摯に聞いて、とてもまじめに取り組んでくれました!
アンケートを渡してもらうお仕事では、こちらから指示しなくても、もっと渡しやすく、受け取ってもらいやすくするためにどうしたらいいかなど、短い間に工夫しながら対応していて、とても頼もしかったです。
IMG_6285a.jpg
「おもてなし業務のやりがいを感じながら体験していただけたことが、大変嬉しかった」と担当の宮本さん。
ご指導本当にありがとうございました! 

◆参加児童の感想
普段はみることが出来ない、舞台の裏を見ることができて面白かった。
お客さんから「ありがとう」と言われて嬉しかった。
公演も面白かった。客席の子ども達が、モジャ博士が言う事と反対のことを言ったりしてるのも面白かった。
最後の空気砲の時、ライトがきれいだった。
アンケート回収は難しかった。2枚書いてもらえた。 
posted by クレオ大阪中央 at 14:03| クレオ大阪西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする