2018年01月24日

期間限定 「乳がん啓発コーナー」出現

乳がん啓発セミナー
 「20代、30代の乳がんのリアルな話〜 家族、友人、パートナーにも知って欲しい」
 1月28日 日曜日 午後1時から午後4時15分
を、クレオ大阪西・こども文化センターで今週末に開催します。

当日を迎える前に
認定NPO法人J.POSH日本乳がんピンクリボン運動
のご協力を得て、乳がん啓発コーナーを設置しました。
IMG_20180123_145933.jpg
パネルやAYA世代のがんの問題を取り上げた新聞記事、今回のセミナーにご協力いただいた患者会や各種団体の活動報告などの他に、乳がん触診モデルも設置しています。

腫瘤は4カ所で確認できるのですが、「がん」だけでなく、自分で触ってみると「がん」と勘違いしてしまう線維腺腫や乳腺症のしこりも含まれているので、「これが乳がんねぇ、乳腺症ってこんなのかぁ」とその違いを比較しながら触れられるという優れもの!!
ぜひみなさん触れにきてください。
そして、セルフチェックにぜひ役立ててください。
もちろん男性の方も恥ずかしがらずに触れてみてください。
パートナーの乳がんを初期のうちに発見してあげられるかも知れません。

IMG_20180123_150024.jpg

乳がん啓発コーナー設置期間:1月23日から1月31日まで

大切な人がもし若年性乳がんになった時にどんなサポートができるのか一緒に考えてみませんか。
◆20代、30代の乳がんのリアルな話〜 家族、友人、パートナーにも知って欲しい 〜
平成30年1月28日 日曜日 @午後1:00-2:30、A午後2:45-4:15
@20代、30代でも乳がんに!どうやって見つければ良いの?
 奥川 帆麻 先生(すずかけの木クリニック院長)
A若いからこそ辛い「仕事、恋愛、結婚、妊娠出産」。そんな私を支えてくれるモノ
 hitomiさん、michiさん (スピーカー)、吉田羊子さん (司会進行)

まだ受付可能です。老若男女問わずどなたでもご参加いただけますので、ぜひお申し込みください。
http://www.creo-osaka.or.jp/webapp/AppMain.php?koza_preview=3881&port=50131&from_kan=02
posted by クレオ大阪西 at 13:27| クレオ大阪西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

あけましておめでとうございます

みなさま
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

毎年恒例「飲む、寝る、飲む」のお正月。
一念発起して元旦にちょいと走ってみました。
すっぴん、汗だく、髪ふり乱して走る、走る。
大和川の土手を駆け上がれば、気分はすっかり箱根の「山の神」。
心も身体もすっきりで気分爽快。
やっぱり健康っていいですよね〜

さて、クレオ大阪西・こども文化センターでは、今年も乳がん啓発セミナーを実施します。
ribbon0877.jpg

昨年34歳の若さで亡くなった小林麻央さんが罹患していた若年性乳がん。
若いから「こそ」の課題や困難について治療と生活の両面からお話をしていただきます。
小林麻央さんと同じように子育て期に若年性乳がんを経験したhitomiさん、
現在20代で治療を続けながら人工乳房アーティストとして活躍中のmichiさんらに登壇していただきます。

司会進行は、京都乳がんピアサポートサロン〜fellows主宰の吉田羊子さん。
ご自身の体験から乳がん体験者のピア:仲間として、患者や家族の気持ちに寄り添い治療に向き合うためのサポートを行っておられます。
また、大阪で唯一の女性の乳腺専門医による、乳腺専門医院「すずかけの木クリニック」院長の奥川帆麻先生に乳がんの最新治療や早期発見についてお話していただきます。

大切な人がもし若年性乳がんになった時にどんなサポートができるのか一緒に考えてみませんか。

◆20代、30代の乳がんのリアルな話〜 家族、友人、パートナーにも知って欲しい 〜
平成30年1月28日 日曜日 @20代、30代でも乳がんに!どうやって見つければ良いの?午後1:00-2:30
 奥川 帆麻 先生(すずかけの木クリニック院長)

A若いからこそ辛い「仕事、恋愛、結婚、妊娠出産」。そんな私を支えてくれるモノ 午後2:45-4:15
 hitomiさん、michiさん (スピーカー)、吉田羊子さん (司会進行)

お申込みはこちらをクリック
http://www.creo-osaka.or.jp/webapp/AppMain.php?koza_preview=3881&port=50131&from_kan=02

チラシはこちら
チラシ乳がん.jpg
posted by クレオ大阪西 at 16:56| クレオ大阪西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

フツーのカッコで参加はできない忘年会

西部館とこども文化センターが一緒に仕事するようになって2年目。
今年も「忘年会」をしました。
夏の時点ですでに日程が知らされて「欠席禁止」のお達し。
10日前には「コスプレ」のメニュー表が回ってきました。
ナニコレ?衣装がオプションでついてるプランだそうで、早いもん勝ち。

はたして当日、会場前に衣装のケースがドーンとあって、選ばなくちゃ入れないまるで関所。
ウチのボスは、パンダかぶってました(笑)
他のみんなもあれこれ選んでいて、以下列挙します。
名前そのまんま出すのは忖度させていただきますのでご理解&ご想像ください。
・もはや3世代の読者がいるであろうネコ型ロボットの妹
・リオ五輪の閉会式で首相が扮したキャラとその相棒
・「西遊記」の主人公と同じ名前。自分のこと「オラ」って言う。
・2年ほど前に大ブレイクした地縛霊とネコの合体キャラ。

こんなんもいました〜〜
全身ゴールド!金屏風を背にヅカ仕込みのポーズでキメ!
ブログ写真@.JPG

行司さんとドラキュラのデュエット。
ナンバーワンよりオンリーワン。
声張れ〜ドラキュラ(笑)
ブログ用写真A.jpg

プレゼント交換タイムでは、こども文化センターの館長さんが出したパンダのトートバッグに
「いいな〜、欲しいーー」と声があがり、急きょ『たたいてかぶってジャンケンポン』が勃発。
 
普段の2倍返しか?と思われるル○―ジに必死に応戦するパンダ。
なのに、結局バッグは全身ゴールド星人にさらわれたのでした。
ブログ用写真B.JPG

ウチのスタッフは得意のフラメンコでご機嫌をうかがいましたよ。
曲は昨年のドラマの主題歌でヒットした人差し指を前に出したり、引いたりする振付のアレ。
ル○ージ、バックダンサーに再び駆り出されてたけど、もーヘトヘト。
限界5秒前。
ブログ用写真C.jpg

実は西部館だけで忘年会はしたことなかったです。
シフトで仕事してるので日にちが合わないし、
休みの日にわざわざ出かけるのも大変だしさーの雰囲気でずっと固まっていて、
ウチは忘年会と無縁と思ってましたが、こども文化センターさんは違いました。
「休みの日にわざわざするのが忘年会!」のスピリッツでガンガン計画していって、昨年はそのパワーに
ちょっと飲まれた感なきにしもあらずでしたが、
オクテな私たちも今年は“せっかくなんだから楽しまなくちゃ”という気持が芽生えた気がします。

ワタクシが何を着たか?
ロイヤルブルーの地に銀の龍の模様を散らしたチャイナドレスでした。
ロングコートみたいになっているので後ろから見たら特攻服。
ちなみに自前(笑)。
ちなみにオーダーメイド。
メイク道具も持ち込みましたとも。
せっかくなんだから楽しまなくちゃ。

とにもかくにも幹事様には本当にお世話になりました。

さてさて
2017年も多くの方々に当館をご利用いただき、まことにありがとうございます。
みなさまにとって来る年が実り多き年になりますよう心よりお祈りいたします。
そして当館がそのお手伝いの一端なりとも担えますように。

今年は12月28日(木)まで、2018年は1月4日(木)から開館いたします。

西館のセミナー&講座は休館中も申し込み受付しております。
返信は1月4日以降になります。
http://www.creo-osaka.or.jp/webapp/AppMain.php?_action=WKozaKensaku2&_type=webapp&_mode=koza&kankatsu=02&hdnFromKanCd=02&kensaku=&x=128&y=28

posted by クレオ大阪西 at 14:53| クレオ大阪西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする