2018年08月03日

12歳のハローワークF 平野図書館さんでお仕事体験

8月2日()は、平野図書館さんでのお仕事体験でした。

仕事体験キッズは女子2名、男子2名の計4人。本が大好きな子ども達です。

003.JPG008.JPG

お仕事内容は、寄贈本の装丁と、書棚の整理と配架作業、本の貸出と返却をするカウンター業務でした。

平野図書館の米川館長と職員の鈴木さんのご指導を真剣にきく子ども達。装丁は少し難しい作業でしたが、鈴木さんのフォローでみんな上手にすることができました。

017.JPG015.JPG014.JPG010.JPG

それからは2人1組で配架と書架整理。真剣に取り組む姿が微笑ましかったです。カウンター業務では、保護者の方が沢山本を借りてくださる場面も。緊張しているようでしたが、がんばってこなしていました。

「また本を借りに来てね」と言われていましたが、4人とも、解散と同時に借りて帰っていました

ご指導くださった米川館長さま、鈴木さま、本当にありがとうございました!

posted by クレオ大阪南 at 09:51| クレオ大阪南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12歳のハローワークE鰍謔オもとクリエイティブエージェンシーさんのお仕事体験

7月28日(土)に開催したクレオ大阪南の自主事業「夏のファミリーJAZZコンサート」で司会をご担当くださった、平野区住みます芸人の「いなかのくるま」さん。

芸人さんとの司会体験にチャレンジしたい3人の子ども達にとても親切にご指導くださいました

「いなかのくるま」さんは男女の芸人さんのコンビです。

https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=6095

397.JPG396.JPG394.JPG400.JPG

↑お仕事体験キッズの中には、自分から希望のネタを提案するツワモノも。突然のフリでも素早く対応してくださるところは、さすがプロ!

まずは台本で流れを確認し、その後自分の担当のセリフにマーカーで印をつけ、下読み。

すぐに本番となりましたが、3人とも間違わずにちゃんと言えました。すごい!!芸人さん達が、台本のないことを話したり、

反対に台本の流れを理解しながら、進行に合わせてうまくまとめたりするのを見て、感心するお仕事体験キッズたち。

途中で積極的に質問したり、その場のノリに合わせてうまく対応したりと、この日の2時間だけでとても成長していました!

この体験を大切に、これからもどんどんいろんなことを吸収していってほしいです!

本番中に子ども達の指導をしてくださった「いなかのくるま」のちろるさん、木佐さん、本当にありがとうございました!


posted by クレオ大阪南 at 09:41| クレオ大阪南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12歳のハローワークDリッジクリエイティブ鰍ウんでお仕事体験

7月28日(土)はクレオ大阪南の自主事業「夏のファミリーJAZZコンサート」の舞台スタッフのお仕事体験。リッジクリエイティブさんは、「アートを切り口に、新しい価値観を創造する」をコンセプトに活動しておられます。 劇場運営・技術スタッフの派遣を主軸に、アーティストの表現活動をサポートされておられる会社ならではのお仕事体験。舞台監督、音響、照明のお仕事を4人が体験。


402.JPG 

↑舞台監督のお仕事体験。インカムで調光室のスタッフさんに連絡中。

IMG_20180728_103738.jpg

↑調光室では、音響と照明の調整を体験しました!

今回のイベントは吉本興業の「いなかのくるま」さんがご担当だったのですが、芸人さんへのマイクわたしやチャイム設定、照明のあかり作りなど、おとなでも体験できないような舞台裏のお仕事を体験し、とても満足していました

忙しい作業の合間に、子ども達をご指導くださいましたスタッフのみなさん、本当にありがとうございました!

posted by クレオ大阪南 at 09:29| クレオ大阪南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする