2018年01月31日

暮らし安心塾@「老後のお金を貯めよう」開催レポート

1月27日(土)、厳しい寒さの中、3時間のセミナーを、30代〜90代の男女32人のみなさんがご受講くださいました

始まる前は、この幅の開いた年齢差で、同じ話をお聞きいただいてご満足いただけるかどうか、講師の加藤葉子さん(潟}イライフエフピー代表、ファイナンシャルプランナー)ともども、若干不安があったのですが、ワークショップも盛り上がり、終わってからも質問のために長蛇の列ができる関心の高さで、受講者満足度も97%と大変良い結果となりました

とくに印象に残ったのは、みなさん将来の年金受給額をご存知でないということ
また、超高齢社会の現代では、医療保険の保障期間とその年代ごとの保険料を知っておくことが大変重要であるということです
そして意外だったのは、老後のランニングコストに住居費が結構大きなウエイトで差を作る、ということでした。いやいや、本当に勉強になりました
加藤葉子.jpg
私自身も講師の方と同じシングルマザーで、これから大学に進学する息子の教育費の負担が大きく、老後の不安があったのですが、今後の人生をトータルで考えて計算すると、あんなに大きかった不安が軽減され、本当にほっとしました
漠然と不安を抱えるより、問題と向き合って解決しようとすることが大切だと、加藤先生の講義で学ぶことができました加藤先生、本当にありがとうございました
ご参加くださった年齢層の幅広い受講者の皆さまが、それぞれ満足気な表情で帰って行かれたので、とても嬉しかったです

これからも健康第一で、日々の小さな幸せに感謝し、楽しみながら暮らしていくことができればいいなと思いました
posted by クレオ大阪南 at 10:11| クレオ大阪南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

「濃厚ガトーショコラ」の試作

あと数日で2月、、、、汗
1月いぬ、2月にげる、3月さる。
この言葉を毎年自分に言い聞かせていますが、なかなか本腰スイッチが入らない。
寒いとか、まだ1月とか、いろいろ言い訳をしてしまう私。
でも、このごろ朝日が昇る時間も早まってきて、そろそろ動き出そうかな、と思っています。
そんな時にやってくるのが節分。日本の昔からの行事は、本当にうまくできているな〜と思うこのごろです。
今年の恵方は南南東やや右。やや右って!
節分が終わればバレンタイン
ほんと、いろいろ忙しいですね。笑

今日は、バレンタイン直前の特別企画について少しご紹介します
2/13(火)13:00〜14:30 濃厚ガトーショコラ 会場:クレオ大阪南 クラフト調理室 
ひらのごはん ガトーショコラ.pdf
企画は当館で活動しておられる「子ども食堂 みんなの居場所 ひらのごはん」さん。
ひらのごはんさんは、今年度、大阪市社会福祉協議会の助成を受け、毎月第3金曜日の夜にごはんの会、夏休みには学習支援、年末には平野区食生活推進員協議会さんの協力による味噌づくり等、地域の子ども達のためにさまざまな活動を展開されています

今回のガトーショコラづくりは、八尾市の元教育長をお招きしてのもう一つの企画「不登校と向き合うには。」講演会の後に実施します。
ひらのごはん 講演会.pdf

ガトーショコラ作りをご指導くださるのはフリースクールなどでもお菓子作りを指導しておられる前田さん。実は今日、当日の試作にお越しくださいました!
ご自身のお子さんが半年間不登校とのことで、出来上がったチョコレートケーキをいただきながら、同じ悩みを持つ方とお話できたらうれしいな、とおっしゃっておられました。
前田佳子さん.JPG
できあがったケーキを一口いただきましたが、こっくり甘くて生地はしっとり
うちの館長が「このままお店に出せるんちゃう?」と絶賛したこのケーキ、なんと20分で焼けちゃいます。
ぜひぜひご参加ください
posted by クレオ大阪南 at 16:55| クレオ大阪南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

第3回ハッピーサンデー☆☆☆

大阪城南女子短期大学さんとの協働による「ハッピーサンデー」を開催しました
小春日和に恵まれ、一日中、大勢の方にご来場いただきました!
011.JPG
館内の各ブースでは、各種手作りや読み聞かせ、ベビーマッサージや産後ダンス、絵本のリサイルや子どものためのオペレッタなど、多種多様な催しを実施。

020.JPG025.JPG023.JPG036.JPG018.JPG012.JPG
ホールでは防災リーダーによる宮城県の視察報告に始まり、総合保育学科さんの卒業公演、ミュージカル「サチコと太陽の塔」が披露されました。
032.JPG035.JPG
なかでも18年目になるというミュージカルは、すべてが城南女子短期大学のオリジナル。メンバーは学生と東住吉区の小学3〜6年生によって構成されており、6月から週2回の練習を重ねてきたというだけあって、圧倒的に素晴らしい成果が見られました

一日中、各ブースを回っていたという親子連れが、満足気に「たのしかった〜」と手作りした作品を
いろんな方に見せながら帰っていかれるのが微笑ましかったです
ご来場くださったみなさん、ありがとうございました!
そして今日のために頑張ってこられた先生方や学生のみなさん、本当におつかれさまでした!
posted by クレオ大阪南 at 17:20| クレオ大阪南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする